グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


伊東本部校


ホーム >  伊東本部校

住所 〒411-0851 静岡県伊東市南町1丁目1-2
電話番号 0557-36-8600

伊東本部校紹介

伊東市に校舎を構える前には、 伊東市や熱海市をはじめとする東伊豆地域から三島や沼津の校舎までご通塾頂いていました。 そして、通塾生や保護者からの「三進がもっと近くにあったらなぁ」というご要望にお答えし、 同地域の学習環境に新たな息吹を与えるべく、伊東本部校は2010年3月に開校しました。 地域に密着したきめ細かい指導で、生徒の皆さんの学力向上に教師ー同、全力で指導にあたりますので、 宜しくお願いします。

伊東本部校には、こんな小中学校の生徒さんたちが通っています

■小学校
宇佐美小・旭小・伊東東小・大池小・ 八幡野小・伊東南小・伊東西小・富戸小など
■中学校
伊東南中・伊東北中・対島中・門野中・宇佐美中・熱川中・多賀中・稲取中など


2021年度 伊東本部校時間割

小学4年生

算国
5:00~6:00
算国
5:00~6:00
英語
6:05~7:05

小学5年生

英語
5:00~6:00
英語
5:00~6:00
算国
6:05~7:05
算国
6:05~7:05

小学6年生

英語P
4:40~5:40
英語P
5:00~6:00
英語A
4:40~5:40
英語A
5:00~6:00
算国
5:45~6:45
算国
6:05~7:05

中学1年生

A
5:45~7:50
S
7:20~9:50
A
7:20~9:50
S
7:30~9:35

中学2年生

A
7:20~9:45
S
7:55~10:00
A
7:20~9:30
S
7:30~10:00

中学3年生

A
7:30~9:35
S
7:55~10:00
A
7:30~10:00
S
7:30~10:00
S(理社国)
5:15~7:20
A(理社国)
5:15~7:20

学トレ

小学生
5:45~7:00
中学生
7:15~9:45
中学生
7:15~9:45
中学生
7:15~9:45
※時間割は都合により、変更することもあります。
※グレーの部分は、三進英語2年目のクラスとなります。
※中学部のクラス分けについては、各教室習熟度別が基本になります。

講師紹介

室長からのメッセージ

岡田 怜

伊東本部校室長の岡田怜と申します。
三島進学ゼミナールには開塾以来生徒たちに伝えている言葉があります。それは、「ド根性」です。ともすれば時代錯誤の言葉なのかもしれません。しかし、私はこの言葉にこどもたちの大いなる可能性を引き出し、夢や目標を達成するうえで必要なものを一言で表しているのだと実感してきました。
勉強に限らず部活動や習い事どんな時にも、成長する過程で思い通りにならないことは多々あります。そのときに、どうするのか?答えは「乗り越える」こと以外にありません。そして、乗り越えた時に初めて、夢や目標に近づいていくはずです。「やればできる」ではなく、「できるまでやる」それがド根性だと私達教師は考えています。
せっかくの人生ですから、大きな夢や高い目標を持って下さい!そして、この伊東本部校でみなさんが夢や目標に向かって大きく成長していきましょう!我々教師陣も「ド根性」の精神で指導していきます!


チェック、ダブルチェック
向井田 知之

私が教壇に立つ上で日ごろ注意していることは「練習、繰り返し練習」です。塾で勉強してわかることは多くあると思いますが、いざテストになったときに解答用紙にその答えが出てこないことはありませんか。しかし、そのために覚えたことを端から端までやり直しすることはできませんし、時間にも限りがあります。自分が間違えた問題を繰り返しやり直すことで、いざ難問に直面したときの糧にできればと考えます。
塾に通うことは日ごろの勉強以外に時間を設けて勉強することで、通い続けることは誰でも難しいことです。みんなを勇気づけ、「自分自身で将来に向かって努力し未来を切り開く」生徒になっていってもらいたいと考えます。

明るく 元気に 一生懸命に
鈴木 宏一

元気があれば何でもできる!
某プロレスラーの言葉ですが、僕はその言葉がとても好きです。
下ばかり向いていても何も始まらない。
弱気な気持ちのままでは前を向いて歩けない。
全力で取り組むには元気が一番!
明るく、元気に楽しくがんばっていきましょう!

施設紹介

駐車場
広い駐車スペースと丸いベンチのある憩いの場。

教室
オシャレなイスと机に、電子黒板を備えた教室。

ロビー
明るい1階のロビー。

ガラス張りの階段
太陽の光が注ぎ込みとても明るい。今日も生徒たちの笑顔と笑い声が溢れるぞ!

定期テスト対策特訓会の様子
目指すは、過去最高だ!

授業の様子
ここまでうなずける人は手を上げよう。