グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


沿革


三島進学ゼミナールの歩み

1975年(昭和50年)12月

谷澤秀行が、三島市東町にて7名の生徒で個人塾としてスタート。以来、地域の方々の様々な要望に応えながら信頼を得つつ地域密着型の進学塾として成長。

1981年(昭和56年)

三島市日の出町に移転。以降、地域に根ざした理想の塾のあり方を求め、分塾展開を行わずLL設備の導入、校舎の増改築等、設備や指導内容の向上に努力。

1994年(平成6年)

小中学生だけで1,000名を超える一教場の規模としては全国でも最大級のものとなり、塾業界で話題となる。

1995年(平成7年)

開校20周年を機に函南校を開設。

1997年(平成9年)

開設以来1,000名以上の生徒が韮山高校へ進学。

1998年(平成10年)

下土狩校を開設。以降、沼津、御殿場方面への進学者も増加する。

2000年(平成12年)

修善寺校を開設。
全進学塾中、韮山高校合格者数が5年連続第1位となる。また韮山高校合格者数が134名となり、定員の約5割を占める。

2002年(平成14年)

沼津駅北口に沼津本部校を開設。

2004年(平成16年)

裾野校を開設。ベネッセの英語教室 BE studioを開設。
また、生徒総数が3,000名を超える。


2005年(平成17年)

韮山高校合格者が10年連続第1位となる。

2006年(平成18年)

沼津市上香貫に香貫校を開設。

2008年(平成20年)

佐鳴予備校と業務・資本提携を結ぶ。

2010年(平成22年)

伊東本部校を開設。
韮山高校合格者が15年連続第1位となる。

2012年(平成24年)

御殿場校を開設。

2014年(平成26年)

三島本部校、新校舎建築。
名称を三島本部校から三島総本部校に変更。

2015年(平成27年)

修善寺校、新校舎建築。

2016年(平成28年)

高校部「ハイスクール@will」を三島駅前韮山、沼津、御殿場の4校舎にて展開。
サナスタを開講。小学1年生からの指導を開始。

2017年(平成29年)

三島市壱町田にかわせみ校を開設。
沼津市東間門に沼津間門校を開設。
富士・富士宮エリアに富士高前校富士駅前校富士宮校の校舎開設。

高校部「ハイスクール@will」を沼津より沼津駅南口を新設移転。沼津東高前沼津駅南口富士本部富士高前の3校舎を展開。

2019年(平成31年)

富士市吉原に富士吉原校を開設。