2018年8月18日

2018 中3恒例夏期合宿


入試応援1

 まだまだ暑い8月14日・15日・16日と三進の中3生は、毎年恒例となった箱根での合宿に行ってきました。平地では暑さが残る日々だったと思いますが、現地はとても涼しく、時折寒さを感じるくらい、勉強にはベストな環境となっていました。

 総勢700名が各校舎よりバスで箱根を目指し集結。開会式直後からすぐに始まった授業。当初はとても緊張している様子だった中3生ですが、授業が進むにつれ、どの生徒の表情も真剣そのもの。次第に緊張よりも集中が増していきました。各教科で確認テストも実施し、それによってクラス替えを行いました。ある生徒は「先生、さっきのテスト失敗してしまいました。何点くらいでクラスが上がれますかね?」などと聞いてくることもありました。
それほどまでにここ(合宿)での順位にこだわっているんですね。
 3日間は本当にあっという間に過ぎました。最終日の中3生はスタート時よりはるかにたくましく見えました。校舎の垣根を超え、学校の違いも関係なく、ひたすら個々の目標に向かって挑んだ合宿。ここでの3日間は生徒にもそして我々教師にも思い出に残る3日間でした。


2018年7月9日

〜 七夕祭り 〜 実験教室 全校舎で開催!

 7月7日(土)、三島進学ゼミナール全校舎にて「七夕祭り」と題して実験教室を行いました。今年は『物体にはたらく力と運動(慣性・かんせい)』、七夕だけに空の星が発する『光の性質』をテーマに実験をしながら知識を深めました。
 三進の実験教室は、教師側が実施し、それを見て確かめる実験だけではなく、結果を予想した上で実際に生徒自身がやって確かめる実験も多く取り入れています。自分で考え、やってみる、また実験結果がなぜそうなるのかを考えることで、より知識が深まります。生徒の皆さんは、楽しみながら貴重な経験が出来たのではないでしょうか。
 三進では、座学を中心に厳しくも温かさを忘れずに指導を行っていますが、実験教室など体験型のイベントを通した『きっかけ』作りにも力を注いでいます。いつか、生徒たちが「あの実験がきっかけで・・・」なんて言ってくれることを思い浮べながら、これからも様々な取り組みで生徒の皆さんの興味関心を引き出したいと思います。



2018年7月2日

追加説明会実施決定!!


 中3生とその保護者の方を対象とした、「高校進学ガイダンス」を各会場で実施しました。大変ご好評いただきましたので、追加説明会を各校舎にて実施させていただくことになりました。ご都合が悪く参加出来なかった方、三進に興味がある方は是非ご参加ください。


なお、上記日程にてご都合が悪い方は個別にご説明させていただきます。 お気軽に各校舎または下記までご連絡ください。

三島進学ゼミナール事務局 055-972-8268
(正午〜午後10時 ※日曜日は正午〜7時)



2018年6月26日

まだまだやります!高校進学ガイダンス


 三島進学ゼミナールでは現在、中3生とその保護者の方を対象とした、「高校進学ガイダンス」を各会場で実施しております。このガイダンスでは各高校のボーダーライン、なぜ三進は100時間の夏期特訓をするのか、2学期以降の学習についてなど、絶対に受験生に役立つ情報をお届けしています。すでに6月23日と24日で伊東本部校、富士宮校、富士高前校、富士駅前校、田子の浦校の5校舎で開催いたしました。

 

以下は、出席していただいた保護者の方から寄せられた感想です。

子供も私も受験までまだまだ時間があると思っていました。現実を思い知らされた思いです。身を引き締めて頑張ろうと思いました。ガイダンスに参加してよかったです。

先生方の受験に対する熱量が伝わり、三進を選んでよかったと思いました。

夏の100時間特訓・夏の合宿、受験までよろしくお願いいたします。

漠然としていた高校入試も具体的になりました。夏期特訓、合宿はとても期待が持てるものだと思いました。やる気が出るガイダンスだったと思います。

自分の受験のときを思い出しました。これだけの情報量や環境がある今の子達は幸せだなぁ・・・と思いました。親として全力でサポートしていきたいと思います。
今後開催予定の会場と日時


なお、すでにガイダンスが終了した校舎でも、ご希望があれば個別にご説明させていただきます。 お気軽に各校舎または下記までご連絡ください。

三島進学ゼミナール事務局 055-972-8268
(正午〜午後10時 ※日曜日は正午〜7時)



2018年3月15日

3月15日、静岡県公立高校合格発表!

入試応援1
〜たくさんの笑顔をありがとう!〜
 各公立高校では、たくさんの笑顔に満ち溢れ、歓喜の声が響きわたりました。頑張って来たからこそ今があります。困難にも負けず、立ちはだかる壁を乗り越えた時、大きな感動が待っているのです。今日1日はそれぞれの思いとともにゆっくりと休んでください。しかし、これで終わったわけではありません、むしろここからがスタートなのです。勉強は一生続きます。新しい目標をもって、明日からまた一歩ずつ歩み始めてください。私たち三進はそんなみなさんをいつまでも応援しています。

三島進学ゼミナール 教師一同

   
   
   


2018年3月6日

静岡県公立高校入試

入試応援1
昨日の春の大雨が去り、例年より少し暖かく感じられた3月6日。
今年もまた、静岡県公立高校入試の日がやって来ました。
 「おはよう!」「がんばれよ!」「落ち着いて!」
 私たちが指導してきた生徒達に限らず、目の前を通過するすべての受験生たちに精一杯のエールを送りました。なぜなら、この日を迎えるまでに、受験生1人1人に多くの、物語があったはずだからです。笑顔で通過する生徒、緊張している生徒、色々な表情がありました。彼らは、自分自身の力で、今日の高校入試を迎えているのです。
私たちはそんな彼らに尊敬の念を抱きます。

 そして、毎年、次の言葉が思い浮かびます。
  「冬来たりなば春遠からじ」  
 受験生たちの、春は確実に近づいています。

三島進学ゼミナール 教師一同



2018年3月5日

新年度のご挨拶

 3月より三島進学ゼミナールでは新年度の授業がスタートしました。元気にあいさつをしてくれる生徒。緊張した面持ちで授業に臨む生徒たち。忙しい日々の中、眠たい目をこすりながらも頑張っている生徒。たくさんの生徒たちが三進で勉強しています。そんな頑張る生徒が我々の最も誇れる自慢です。この生徒たちのため、我々教師も授業を磨き、知識を増やし、研鑽して参ります。
 今年度も三島進学ゼミナールをよろしくお願いします。

三島進学ゼミナール 教師一同